当社TOiNXは、2021年12月8日(水)開催のデジタル化推進体験イベント「杜の都・DX大作戦!2021~あなたの企業DXはここからはじまる~」に出展いたします。
本イベントは、仙台地域の中小企業のDX・デジタル化推進のためのツールやノウハウを、実際に「見て・聞いて・触って」体感できるリアル展示会で、新型コロナウイルス防止対策を講じての開催となります。

当社からは、クラウドソリューションの「Work Now」と「テロップ速報 for CLOUD」をデモを交えながらご紹介します。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

開催日時

2021年12月8日(水)9:45~17:30

会 場

仙台市中小企業活性化センター(AER5・6階)
【一部プログラムはオンラインでも同時配信】

詳細・申込

(公式サイト)https://morinomiyako-dx.com/
※展示会場への来場にも、事前申込が必要になります。

入場料

無料

当社展示内容「クラウドソリューション」
    1. Work Now
    2. Work Nowは、オフィスでの勤務はもちろん、テレワークや出張中でも、安心して働くための情報を分かりやすく可視化、業務状況を共有するツールです。
      サービス化に向けて社内検証中のアプリケーションを、会場にお越しいただいた皆さまにいち早くデモを交えながらご紹介します。
    3. テロップ速報 for CLOUD
    4. テロップ速報 for CLOUDは、メッセージや緊急性の高い障害通知などを、インターネットに接続しているパソコンへテロップとして一斉配信できるシステムです。防災・防犯に関わる連絡をスピーディに伝達できるほか、時間外勤務の抑制にもつなげることができます。
      ブースでは、実際に表示される画面のほか、送信者側の操作などのデモを行います。
      サービス概要は、テロップ速報 for CLOUD紹介ページをご参照ください。

また、今回出展の「Work Now」、「テロップ速報 for CLOUD」の紹介動画を、TVS(TOiNXバーチャル・ショールーム)内で公開しておりますので、こちらもぜひ併せてご視聴ください。

TVS ログイン画面はこちら