HOME > 取り組み・活動 > 取り組み・活動内容 > 品質向上への取り組み
取り組み・活動内容

  品質向上への取り組み


当社の情報システムサービスをご利用いただくお客さまが、より一層のご満足を頂くために、サービスレベルと品質の向上を目的として、全社をあげて取り組んでおります。

ISO9001:2008 / JIS Q 9001:2008 (2008年版)に移行

当社は、平成15年7月11日付けで品質保証の国際規格であるISO9001:2000の認証を電算センターとして取得いたしました。

平成22年6月には、「ISO9001:2008 / JIS Q 9001:2008」(2008年版)に移行が認められております。

今後も、ISO9001に基づき、お客さま満足の向上、品質保証のより一層の充実を目指し取り組んでまいります。

 

 

ISO9001認証マーク



審査登録範囲

 
登録事業者

東北インフォメーション・システムズ株式会社

適用規格

ISO9001:2008 / JIS Q 9001:2008

登録活動範囲

情報処理システム運用サービスの設計・開発及び提供

1. 業務システムの運転・計画

2. 日常的な運転実施計画の立案・策定・管理

3. 業務システム、計算機設備、ネットワークの運転・監視

4. I/O処理、各種デリバリー、データエントリー

5. 設備の導入、保守・維持管理

登録年月日

2003年7月11日

 登録証番号

 JQA-QMA10186

 審査登録機関

 財団法人 日本品質保証機構

 

 

品質システム登録証・付属書(複写)

 

 

 

 

品質方針

 

 高品質な運用サービスの提供によりお客さまの満足と信頼を得る。
 効果的な品質マネジメントシステムを構築するために、組織的な品質活動を推進し、継続的に改善を行う。

2015年 4月 1日
トップマネジメント(システム運用部長)