MENU

TOP

人財育成

TOiNXの何よりの資産は「人財」すなわち社員です。一人ひとりの自信と誇り、やりがいを育むことがお客さまに選ばれ信頼される企業の創造を担うと信じ、人財育成方針のもと、各種スキルをバランスよく習得する人財・組織の形成に、常に最大限の努力で取り組んでいます。

人財育成方針

当社は「社員一人ひとりが価値を創造する財産」と位置づけ、将来にわたり お客さまと当社に貢献できる創造的なプロフェッショナルを育成します。

  • 当社にとって社員は最大の財産であり、当社の発展とともに社員も成長していきます。
  • 当社の使命は、情報技術によりお客さまの経営課題に貢献することです。その使命達成に向けて、当社の財産である社員をプロフェッショナルとして育成します。
  • 当社は、プロフェッショナルとして身につけなければならない3つのスキルを「ITスキル・業務スキル・パーソナルスキル」と定義します。 そして、社員一人ひとりが専門技術と専門知識を持つプロフェッショナルとなれるよう、スキル習得の場を提供します。
  • 当社は、情報技術活用や業務知識活用の専門性を活かし、そのベースとなるパーソナルスキルを身に付けた「T字型人財」を育成します。
  • 社員一人ひとりは、与えられたステージにおいて自主性を発揮し、『技』を磨き、『技』を極め、『技』を誇れるプロフェッショナルを目指します。
3つのスキルとT字型人財
COPYRIGHT © TOiNX ALL RIGHTS RESERVED.